• イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

宗派の垣根を超えて「仏」を学ぶ会です。

    「なあむ博多」は、宗派に関係なく自由に仏教を学べる集いです。

福岡市を拠点に、各宗派のお坊さんなどによる分かりやすい説法を奇数月に開催。

お話をきれいにまとめた小冊子を偶数月に会報として会員にお届けしています。

「なあむ」とは、すべてに感謝する“おかげさま”のこころです。

あなたも、「なあむ博多」で”生きるための仏教“を学んでみませんか。

難しい決まりごとは一切ありません。どうぞ気軽にご参加ください。

なあむ博多とは

最新号のご紹介

収録内容

平成27年7月22日に講演をしていただいた、永野陽子様による辻説法を収録しております。 大分県の浄土真宗のお寺に生まれたという生い立ちからご自身のお考えまでを収録。

ページ上部へ